ムーミン@ライフ

ムーミンのような生活。スナフキン、ちびのミィの言動への憧れ。その他に日々気になる事を紹介してみるサイト。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
ALL ABOUT STYLE STORE
トイザらス・オンラインショップ
インテリアショップSEMPRE.JP
TSUTAYA online
art1_125x125.jpg
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
LinkShareアフィリエイト
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
stellarium〜パソコンがプラネタリウムに
stellarium
STELLARIUM 」は、自宅のパソコンがプラネタリウムになるアプリケーションです。Windowsだけでなく、MAC_OSXやLinuxでも動作するフリーソフト。
星の見たい場所を指定して、その時の星をみたり、早送りで1日の星の流れも見ることができます。星の名前や、星座の表示(名前やイラストの有無の設定あり)など機能充実してます。普段は見れない南の国の空も見れる!外部出力して液晶プロジェクターに投影できたらいいな。
stellarium
stellarium
STELLARIUM 」のダウンロード ←はコチラ。
「 STELLARIUM 」の使い方ガイド ←はコチラ。
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(0) |
どうぶつと動物園
どうぶつと動物園
東京動物園友の会(東京動物園協会が)が発行している会誌「どうぶつと動物園」を入手。都内の動物園・公園での赤ちゃん誕生のニュースや飼育のこぼれ話、全国・海外からの便り、おすすめ動物本の紹介など、かわいい写真も盛り沢山。デザインは「クウネル」なでのデザインで有名な有山達也(アリヤマデザインストア)さん。
どうぶつと動物園
どうぶつと動物園
どうぶつと動物園どうぶつと動物園
この本は「東京動物園友の会」会員会報誌なので、会員になると年4回(季刊)送られてきます。会員特典として、都立公演の入園料が2割引や指定の動物園(上野動物園、多摩動物公園、葛西臨海水族園)のギフトショップ・レストランでのお買い物が2割引(対象外商品有り)とお得。

動物園のファンサイト「ZOONET」 ←コンテンツも充実。
東京動物園友の会」への入会は ←は、コチラから。
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひとり飯〜代官山( tokiya )
tokiya
tokiya
ひとり飯には、もってこいのお店の紹介。
代官山・劇団ひまわりの隣のビル4階にあるカフェ&レストラン「 tokiya 」。てんこもりの定食(tokiya膳)で1000円をきるお値段(食後にお茶をくれる場合あり)。最近は恵比寿・代官山周辺を昼時に散策することは少ないのだけど、この付近でランチタイムを過ぎると食べれる店がめっきり少なくなるのでが貴重な存在かと思います。是非どうぞ。

カフェ&レストラン「 tokiya 」 ←のサイトはコチラ。

tokiya
カフェ&レストラン「 tokiya 」:渋谷区恵比寿西2-12-13 4階 月曜定休
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(5) |
桜前線〜佐山緑道(九品仏川緑道)
佐山緑道(桜満開)
佐山緑道(桜満開)佐山緑道(桜満開)
目黒区緑が丘〜自由が丘にいたる閑静な道〜佐山緑道(九品仏川緑道)。現在桜満開!今週末は、散っっちゃうかもなぁ。

佐山緑道〜桜満開
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベン・シャーン展に行ってきた。
ベン・シャーン展
埼玉県近代美術館で開催中の「ベン・シャーン展」に行ってきました。彼の作品を初めて観たのは10年以上前、その線の強さやテーマの重さや表現の素直さ等に感動したのを憶えている。現在、何かを訴えたいポスターをつくりたい人は、一度は目にした方が良いかもしれない。「第五福竜丸事件(ラッキードラゴンNo.5)」をテーマにした作品類などの一連の作品など今みても新鮮。
ベン・シャーン展
ベン・シャーン展ベン・シャーン展
あと、線画は、見方によっては意外とカワイイ。。。(笑)
ベン・シャーン展
場所:埼玉県近代美術館
期間:平成18年2月11日(土)〜3月26日(日)
住所:〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1


埼玉県立近代美術館 ←のサイトはコチラ。
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(1) |
野田凪展とニューヨークADC展
ギンザ・グラフィック・ギャラリーとクリエイションギャラリー
先日「第84回ニューヨークADC展(クリエイションギャラリーG8)」と「野田凪展 - HANPANDA コンテンポラリーアート展 -(ギンザ・グラフィックギャラリー)」を観に銀座(新橋周辺)へ。
渡邉良重(絵・デザイン)氏、内田也哉子(文)氏が制作した絵本「BROOCH(ブローチ)」はじめて本屋に置いてある時にみて感動したが、こういった場面で金賞とっているとは驚いた。あとスウェーデン観光ポスター本城直樹氏の写真。改めて彼の写真は、凄いな(面白いな)と感動。
野田凪展 - HANPANDA コンテンポラリーアート展 -(ギンザ・グラフィックギャラリー)」、半分がパンダの半パンダを展開しているが、対して興味なし……地階に展示してある品々の方が興味津々、野田氏がつくったCM素材が展示、本物の「ラテラテ犬」「ラフォーレ原宿の長い舌」などなど、がトコロ狭しと置いてある。野田氏が制作したPVの片隅で上映中。なんか販売コーナーみたいのもあったな(店員がいなくて素通りしたけど)(そういえば「世界のグラフィックデザインシリーズ」野田凪の巻が出ていた)、それにしても女子率が尋常じゃなかった。

クリエイションギャラリーG8 ←の情報はコチラ。
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg) ←の情報はコチラ。
半パンダのオフィシャルサイト ←はコチラ。
野田凪氏の会社のサイト ←はコチラ。
BROOCH(ブローチ)」 ←の購入はコチラ。

クリエイションギャラリーG8
クリエイションギャラリー G8
東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル 1F 電話:03-3575-6918


ギンザ・グラフィック・ギャラリー
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F 電話:03-3571-5206
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(1) |
世界のホットドリンク in KIHACHI
プチグラ×キハチ以前(05.12.11の記事 ←)紹介した本「Hot Drinks around the World 世界のホットドリンク」から生まれた企画。
KIHACHI(キハチ)× Petit(プチグラ)』が開催!「世界のホットドリンク」からインスピレーションを得て2種のドリンク(ほうじ茶チャイと柚子ココア)をKIHACHI(キハチ)がつくりました。その他に5つの国のホットドリンクに合うオリジナルギフト(5種類の焼き菓子)が用意されているようです。
■期間:2月15日(水)〜3月31日(金)
KIHACHI(キハチ)× Petit(プチグラ) ←の詳細はコチラ。
KIHACHI(キハチ) ←特設ページはコチラ。
Hot Drinks around the World 世界のホットドリンク」 ←の購入はコチラ。
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(2) |
文具と雑貨と男カフェ〜本駒込
マルクトとルフティック
先月、行ったトコロをいまさら紹介。
ドイツや東欧の蚤の市で買い付けた一点モノのアイテムを中心に集めたショップ 「MARKTE(マルクト)」へ、置いてあるアイテムひとつひとつが面白い。値段もそこそこ良心的。オーナーの塚本太朗氏は、同敷地内で「RIDDLE DESIGN BANK(リドルデザインバンク)」を運営、このビル自体が自社ビルということになるんだろうか。3階にギャラリー、1階には「Luftig(ルフティック)」という、どちらかというと男よりのカフェがあります。現在、MARKTE(マルクト)では、北欧ウェブショップ「klala.net」のリアルショップが開催中。
好例の切手イベントも開催中!
1階にあるカフェ「Luftig(ルフティック)」 ←のサイトはコチラ。
店主のブログ ←もあります。
自分もよく利用する日本郵趣エージェンシー ←のサイトはコチラ。
著:塚本太朗氏の切手本「STAMP STAMP STAMP europe」 ←の購入はコチラ。

東欧雑貨屋マルクトとカフェ・ルフティック
MARKTE(マルクト)
住所:東京都文京区本駒込2-38-28 5階
電話:03-3944-9950
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(2) |
フィープ・ヴェステンドルプ(イップとヤネケ)日本公式サイト
イップとヤネケ
子供のシルエットのイラストがかわいい「イップとヤネケ」の公式ショップサイト
なんと、個人でつくってらっしゃるようです。凄い!
それにしても凄い商品種類・・・コップが欲しい。
イップとヤネケ」以外にも、ミッフィー切手やディック・ブルーナ装丁本なども販売されてます。

フィープ・ヴェステンドルプ日本公式ショップ(イップとヤネケ) ←はコチラ。
イラストレーター:フィープ・ヴェステンドルプ ←のサイトはコチラ。
イップとヤネケ」 ←については、購入はコチラ。
続きを読む >>
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(0) |
家でオーロラをみる(オーロラライブ)
オーロラライブ
オーロラライブオーロラライブ

生オーロラが見られます。アラスカ州フェアバンクス郊外からライブ映像が毎日配信されています。「オーロラライブ( Aurora Live )」は、アラスカ大学の研究プロジェクト(アラスカ・プロジェクト)のヒトツで毎日、定点からの映像を採取・公開している。ライブの画像を眺めるのも楽しいが、特別映像や前日の動画となった映像を見るのも楽しい。
オーロラライブ( Aurora Live ) ←サイトはコチラ。
| 気になる:情報 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>